和菓子のブログ

遊戯王やデレマスなどの趣味についてふらふらと書き綴ります

1月制限改訂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161214163130j:image

和洋アンデット

最近完成した【不知火】と【ヴァンパイア】を混ぜ合わせてみたアンデット族デッキについて書いていきます

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161202074929j:imagef:id:WAGAS_IMURAYA:20161202074932j:image

 

隠者からΩに行くのが1番安定だと思いますが、とにかく色々動けるようにと考えてあります

リクルーターのピラミッドタートルはデッキのアンデット全てに対応(イゾルデ以外)しているのでその時の気分で自由に展開できます

 

・ヴァンパイア

レベル5ヴァンパイアは守備力0なので不知火と一部サポートを共有でき、闇の誘惑で除外しても輪廻の陣で回収できるので余裕を持って使うことができ、ついでに妖刀と7シンクロに繋げられます。また、ヴァンプオブヴァンパイアはSSメタに強く攻撃力最低4000まで跳ね上がるので初見殺しの不意打ちが出来て非常に楽しいです

 

・イゾルデ、トリスタン

イゾルデはほぼSS出来ませんが召喚権を使ってでも出すと楽しいです

2体をレベル8にしたら不乱健やランスロットに、片方をチューナーでレベル5にすることで直接炎神をシンクロ召喚することもできます。

トリスタンも通常召喚でしか効果を発動出来ませんがサルベージは優秀で不知火やレベル5ヴァンパイアを回収したりしてくれます

 

・ゴウフウ

主に融合します。

他の闇属性を召喚することでスターヴ、朧影トークン2体でワイアームです

一応シャークフォートレスにもなれます

隠された効果のファントムシンクロ用に入れたノートゥングも対象を取らずに3200まで対処出来るのでありがたいですね

ゴウフウ+レベル4 や 妖刀+ヴァンプ で出すことの出来る鬼岩城もありなんですかね?

 

とりあえず虚無と障壁に対してまともに戦えるように組みなおしたデッキでまだまだ改善点はありますが使ってて楽しいものにはなっています

ありがとうございました

デレマス5周年

で色々ありましたね

ということで本日11/28の井村雪菜についてざっくりまとめさせていただきます

1,LINE着せ替えの背景に抜擢される

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128210817j:image

 

2,ケーキをくれる。やっぱりメイクをされる側ではなくする側に憧れを抱いている?

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128210900j:image

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211025p:image

※参考:卒業後の進路でアイドルではなくメイクさんの道も考える井村雪菜ちゃん

 

3, お祝いメッセージ

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211136j:image

夏に水着で登場した喜びがすごく大きかったけど鋼鉄公演も今年なんですよね

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211321j:image

参考:ダークメイクを施した井村雪菜ちゃん

 

4,サイン初公開

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211427j:image

感謝しかありません

最後に☆がついているのも以前のお仕事で出ていた星について話していて星が好きな様子だったというところを表しているようでひたすら感謝してもしきれません

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211749p:imagef:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211811p:imagef:id:WAGAS_IMURAYA:20161128211850p:image

参考:星についてのイメージを語る井村雪菜ちゃん

 

シンデレラガールズ5周年

クリスマス頃には彼女もデビューから5周年です

日々躍進していく彼女をこれからもどんどん応援していきますのでみなさまもぜひ!井村雪菜ちゃんをよろしくお願いします!

 

アゴジムシと島巡り エンディング編

すべての試練、大試練を乗り越えて伝説のポケモンとの邂逅を果たし、未知の世界へ足を踏み入れた主人公が旅の果てに辿り着く結末とは

 

※ネタバレ注意

 

1,グラジオ戦(ラナキラマウンテン)

先発はなついたゴルバットのみが進化するクロバット

ディフェンダー2つ→スペシャルガード1つ→スペシャルアップ1つ→プラスパワー1つをドーピングしてからスパーキングギガボルトで倒しましょう

シルヴァディは最初に選んだポケモンに有利なタイプになっている(未検証)のでボルトチェンジで弱点を突けます

ルカリオは超絶螺旋連撃を使用してくるので体力には気をつけておきましょう

 

2,ハウ戦(ラナキラマウンテン)

ライチュウスペシャルガード2つ→ディフェンダー1つ→スペシャルアップ、プラスパワーを1つずつ使ってから相性有利を狙って行きましょう

ここまで進めて来ていればそこまで強い相手でもないはずです

 

3~6,四天王戦

四天王はイッシュ地方と同じような形式で右から飛行、ゴースト、岩、格闘タイプです

 

・カヒリ

先発のエアームドは飛行技を1つも持っていないので安心してドーピングを出来ます

ディフェンダー2→スペシャルアップ3→スピーダー2→クリティカット

からボルトチェンジの連発で突破できます

バルジーナかドデカバシにはスパーキングギガボルトを使ってみてもいいです

 

アセロラ

ディフェンダー2→スピーダー2→プラスパワー2→クリティカット

からかみくだく連打です

フラワイドはゆうばくの特性なので体力管理には気をつけましょう

ヤミラミはあやしいひかりも使用してくるので体力と状態異常を同時に治せるかいふくのくすりで万全の状態にしてから一気にケリをつけると楽です

 

・ライチ

スペシャルガード2→ディフェンダー2→プラスパワー2→クリティカット

基本はあなをほる連打ですがダイノーズにはボルトチェンジでがんじょうを打ち消してから、ゴローニャはシザークロス2発で倒しましょう

ダイノーズはすなあらしを使われればいいですがでんじはを喰らうと多少やりづらくなるので要注意です

 

・ハラ

ディフェンダー2→プラスパワー2→スピーダー1→クリティカット

あなをほる連打です

大体は一撃では倒せないのでこまめに回復しながら戦うようにしてください

 

7,ククイ戦

一応最後の戦いです

先発のルガルガンはストーンエッジを避けてライジングランドインパク

2番手のウォーグルは最初にディフェンダーを使いブレイブバードを受けて回復を繰り返し反動での自滅を待ちます

3体目のキュウコンスペシャルガード2つ→ディフェンダー2→プラスパワー2→スペシャルアップ2→スピーダー1→クリティカットから一気に勝負をおわらせます

がんじょう持ちのジバコイル、高耐久のカビゴンは一撃では倒せないのででんじは、のしかかりによるまひに注意です

 

8,カプ・コケコ戦

多分負けても問題ないと思いますが旅の始まりのポケモンなので全力で立ち向かいましょう

スペシャルガード2→プラスパワー1→クリティカットからあなをほるで倒せます

 

これでストーリーはクリアです!

アゴジムシ縛りは多彩な技を使えるので縛りとしての難易度は低いと思うので皆様も是非挑戦してみてください

私は本編終了後にクワガノンまで進化させましたがUB捕獲任務までアゴジムシだけでこなす猛者が現れることを待っています

 

ありがとうございました

f:id:WAGAS_IMURAYA:20161122100050j:image

アゴジムシと島巡り ポニ島編

物語は急展開に入りますが冷静に戦えば勝てない相手はいません

 

※ネタバレ注意

 

1,グズマ戦(エーテルパラダイス)

手持ちが2匹増えています

中でもアメモースが厄介でいかくによりこちらの攻撃力が下げられてしまい、更に相手の中で唯一特殊技を使用してきます

先発は相変わらずグソクムシャなので最初にプラスパワーを使います

そうすると相手はつるぎのまいを連発してくるのでこちらもプラスパワー、スペシャルアップを一つずつ使いボルトチェンジでききかいひを発動、アメモースを呼び出します

アメモースには先手を取られますがエアスラッシュ1発分は耐えられるのでスパーキングギガボルトで倒すことができます

次のターンは回復してその後はひたすら攻撃を繰り返しましょう

 

2,ルザミーネ戦

強力なポケモンを5匹使用してくる強敵です

最初のピクシーでスペシャルガード2つ→ディフェンダー2つ→プラスパワー1つ→スペシャルアップ1つの→スピーダー1つの順番(最後3つは自由)にドーピングしていきます

ピクシーは特殊技のムーンフォースを使用してきますが耐久力を上げるコスモパワー、何が起こるかわからないゆびをふるも使ってきます

ゆびをふるを使われた場合にはどうでもいい技が出るように祈ってください

ドーピングのあとはあなをほるで攻撃していきますそうするとたまにムウマージに交代してくることがあるのでかみくだくで倒しましょう

ミロカロスにはスパーキングギガボルト、ボルトチェンジを、残りの相手は適当に攻撃していれば大丈夫です

 

エーテルパラダイスでのイベント以降、リーリエがポニーテールになってかわいさが倍増します

 

3,スカル団5連戦

相性不利なゴルバットとヤトウモリを使用してきます

ゴルバットはいつも通りスパーキングギガボルトで、ヤトウモリはどくどくを使用してくることを祈りつつあなをほるで対処してください

もうどくは自力で治せなかった場合は次の相手ですぐに回復しましょう

 

4,ハプウの大試練

ディフェンダー1つ→プラスパワー2つを使ってからかみくだくで攻撃していきます

先発のダグトリオは鋼タイプを持っているのであなをほるで攻撃したいですがそうするとふゆうの特性のフライゴンに交代されます

ダグトリオ以外はシザークロスで充分です

 

5,ポニの大峡谷

洞窟に入った一番最初のモブトレーナーはコータス、ウィンディを使用してくる超強敵です

コータスはひでりで天候を変えてねっぷうを使用してくるので、それを出来るだけ避けるように願いつつスペシャルガード、ディフェンダー、プラスパワーを1つずつ使ってあなをほるをしましょう

ウィンディを出される前にひざしがつよい状態が終わるように注意です

 

6,大峡谷の試練

ぬし、ジャラランガとの戦いは仲間とバラバラに襲ってくるのでぬしとの戦いの中でも特に余裕があります

最初にディフェンダーを使うとスケイルノイズを連発してくれるのでスペシャルガード、プラスパワーでドーピングをして、あなをほるでぬし、仲間の順番で倒しましょう

 

7,ルザミーネ戦(ウルトラスペース)

1戦目と同じような方法で難なく倒せます

ムービーが長いので1回で倒せるように頑張りましょう

 

ルザミーネ戦後のイベントで目を釣り上げ、睨むような表情のリーリエを見られます。かわいい

 

8,ソルガレオ

プラスパワーを2つ使ってからライジングランドインパクトで一撃で倒せますが経験値は貰えないのですぐに捕まえましょう

 

これにてポニ島、4つの島の大試練は達成です

ストーリーのクリアは目の前なので頑張りましょう

アゴジムシと島巡り ウラウラ島編

アーカラ島の大試練達成後のエーテルパラダイスから始まります

(スカル団のゴルバットは電気でとっとと倒しちゃう)

 

※ネタバレ注意

 

1,ウツロイド戦

初見だと名前もタイプもわからない厄介な敵

岩毒タイプで地面技が4倍なのであなをほるでサクッと倒してしまいましょう

 

2,ハウ戦(マリエシティ)

ピカチュウライチュウに進化しています

タイプにエスパーが加わり、シザークロスで弱点を突けるようになったので突破は容易になります

しかし攻撃能力も上がっているのでドーピングする際は気をつけましょう

 

3,マーレイン戦

エアームドのエアカッターは急所に当たりやすいので電気技で急いで倒すように心がけてください

その後の2匹はあなをほる連打で対処出来ますが不安ならばディフェンダー、プラスパワーを使用してもいいはずです

 

4,マーマネの試練

3連戦からぬし、クワガノンとの戦闘です

普通に進めていればクワガノンにも先手を取れるはずなのでシザークロスを使ってください

じゅうでん→スパークのコンボはかなり強力ですがすばやさで勝っていればじゅうでんに合わせてあなをほるで逃げることが可能です

仲間はデンヂムシを呼び出し、でんじはを使ってきます

クワガノンをシザークロス2発で倒せるのであれば問題はありませんが、そうでないなら2ターン目でじゅうでんとでんじは、3ターン目にすばやさで負けているのでスパークを喰らい負けてしまうことも多々あるので自力で治す、避けるという運ゲーを避けたい場合はしっかりとレベル上げをしていれば問題はありません

また、ホクラニ岳でボルトチェンジわざマシンを手に入れ、スパークと入れ替えておきましょう(チャージビームを手に入れている場合はそちらでも可。とくこうがこうげきを上回ってから技を変えるように)

 

5,グズマ戦

グソクムシャはすばやさで勝っていますが1ターン目にのみ使用出来る先制わざのであいがしらを使用してきます

グソクムシャ自体はボルトチェンジ2発、またはマーマネの試練で手に入れるデンキZによるスパーキングギガボルト1発で倒せます。だっしゅつボタンと同じような効果を持つ特性の危険回避があるので一撃で倒すように気をつけましょう

最初のターンにであいがしらに合わせてディフェンダー、次のターンには先手を取れるのでスパーキングギガボルトで倒します

アリアドスはとどめばりがそこそこ威力がありますが回復をしながらあなをほる、ボルトチェンジで問題なく倒せます

 

6,アセロラの試練

ゴース、ゴースト、ゲンガーとのバトルはかみくだくで一撃です

ぬしのミミッキュはじゃれつくで7割程を一撃で削ってくるので最初にディフェンダーを使うようにしましょう

呼び出される仲間はゴーストかゲンガー。物理技で攻めてくるぬしとは逆に特殊技のシャドーボールを使ってくるのでぬしに集中している間に上げていない特防を突かれるということがないようにスペシャルガードも忘れずに使用しましょう

シャドーボールはせっかく上げた特防を下げ、あやしいひかりまで使用してくる曲者ですが先に攻撃力の高いぬしを倒すようにします。混乱と相性の悪いあなをほるを使わずにかみくだくやスパーキングギガボルトで戦うように気をつければ大丈夫です

 

7,スカル団のしたっぱコンビ

ポータウンの入口のしたっぱコンビはストーリー中唯一2匹以上連れていないと進めないポイントです。しょうがないのでボックスの中のニャビーを連れていきましょう

戦闘自体はニャビーが1度だけ壁になってくれることもありそこまで難しいものではありません

 

8,グズマ戦(いかがわしき屋敷)

レベルは上がっていますが1回目と同じ方法で問題なく勝てます

対戦後に部屋の中にあるムシZを拾い忘れない様にだけ注意してください

 

9,グラジオ戦(エーテルハウス)

最初のゴルバットにまずディフェンダー、次のターンにプラスパワーを使用

3ターン目に体力を全快してその後スパーキングギガボルトで倒します

残りの2匹は回復しながらシザークロスで問題ないです

 

10,クチナシの大試練

1番手のヤミラミ、2番手のペルシアンはこちらの弱点であるパワージェムを使ってきます

相性有利を狙うあまりにペルシアンブラックホールイクリプスを使ってくることはありません

ディフェンダーを2つ、プラスパワーを1つ使ってからシザークロスで戦いましょう

最後のワルビアルはいかくの特性を持っていますが先に2段階上げているので気にすることはありません

 

これで第3の島、ウラウラ島はクリアです

ドーピングアイテムやキズぐすりを買うのにお金が大量に必要なのでブティックなどでの散財は控えるようにしましょう

本編終了後に国際警察の仕事をこなすことで大金を貰えるのでそれまでの辛抱です

アゴジムシと島巡り アーカラ島編

第2の島「アーカラ島」です

メレメレ島はいわばチュートリアルなのでここからが本番と言ってもよいでしょう。相手ポケモンのタイプが増え、ステータスも上がってきているので事故死には要注意です

 

※ネタバレ注意

 

1,デクシオ戦

使ってくるのは2匹ともエスパータイプなのでむしくいですぐに決着をつけられます

 

2,ハウ戦(オハナタウン)

ピカチュウにはいつものどろかけ戦法、進化したフクスローには効果はないのでむしくいで戦います

この時点ではほとんど飛行技を使ってこないのでそれほど強敵ではありません

 

3,オハナタウン北の女性

モブトレーナーですがこの時点ではかなり固いメレシーを使ってきます

タイプ相性で不利なうえ、頼みの綱のどろかけでもあまり体力を削ることが出来ないので敢えて戦わないことも視野に入れておきましょう

 

4,グラジオ(5番道路)

すばやさの高いズバットと攻撃の高いタイプ:ヌルを使用してきます

ズバットの時点でディフェンダーを使用することで容易に突破できます

 

5,スイレンの試練

ぬしポケモンのヨワシ(群の姿)との戦いです

雨が降っているので水タイプの威力は上がりますがみずびたしを使用してきてこちらを水タイプに変えてくれれば技の威力が半減するので優位に立つことができます

呼ばれる仲間はヨワシになるように願いましょう。ママンボウは自身の耐久力が高い上にいやしのはどうで主の体力を回復してきます

先に主をスパークで倒してから呼ばれた仲間を倒すように注意してください

 

6,カキの試練

ポケモンとの3連続バトルです

ガラガラ、山男はかみくだくで余裕をもって倒せますが主、エンニュートはかなりの強敵です

先攻を取るのはほぼ不可能で、更にはじけるほのおを喰らうと一撃で瀕死になります

なのではじけるほのおを避けるかどくどくを使ってくることを願うしか勝ち筋はありません

主と戦う前にレベルを上げ、あなをほるを覚えさせておくと一撃で倒せますがどくどくは地面に潜っていても喰らってしまうのでそれだけは覚悟しておきましょう

呼ばれる仲間はヤトウモリです

どくどくで体力が削られているとやられることもあるのでもうどくになっている場合は自力で治ってくれるか補助技を使ってくれることを祈るのみです

もうどくのまま試練が終わったらリフレでの解毒とポケマメを忘れないようにしましょう

あなをほるを使用してきて戦いが終わると体に泥がつき、必ずリフレを使えるので以降のなつき度上げが少しやりやすくなります

 

7,マオの試練

4匹のポケモンと戦いますがシザークロスなどで一撃で倒せて更に途中で回復もできるのでかなり簡単です

その後の主、ラランテスはかなりの強敵ですので相性有利と甘く見ないようにしましょう

呼ばれる仲間はシザークロスで体力を半分以上削るとポワルン、そうでないとケララッパです

ポワルンを呼ばれるとにほんばれ→ウェザーボールのコンボで体力を大幅に削られ、ラランテスはこうごうせいで回復されてしまうので最初のターンはディフェンダーを使い、ケララッパを呼んでもらいましょう

その後はシザークロスで先にラランテスを倒して、回復しながらケララッパを倒せば試練達成です

 

8,プルメリ戦

ゴルバットは強敵ですがいいきずぐすりで回復しながら戦えば問題はありません

 

9,ライチの大試練

1匹目のノズパスディフェンダー1つスピーダー1つプラスパワー2つを使います

でんじはで麻痺させられますが治さずにあなをほるでがんじょうを発動させ、いいキズぐすりでノズパスを回復しているうちに治すか自力で治ってくれるかのどちらかでノズパスと戦っている間に治しておきます

2匹目にはルガルガンを使ってくるので同じくあなをほるで潜ります

先手を取られるとワールズエンドフォールでやられるので素早さを上げるのを忘れないように注意してください

最後のガントルもがんじょう持ちなのでシザークロスなどで倒します

これで2つ目の大試練は達成出来ます

弱点のいわタイプですがまだ冒険の序盤なので余裕はあります

 

 

最後にポケリフレの利点について挙げておきます

ポケリフレの利点

・リフレでポケマメを指定数上げておくとポケモンセンター内のカフェでドリンクを飲んだ後にふしぎなアメを貰える

・なつき度を上げやすい

→戦闘中に

・相手の攻撃を避ける

・攻撃を急所に当てやすくなる

・本来倒される攻撃をHP1残して耐える

・どく、まひ、ねむりなどの状態異常を自力で治す

などの多くの利点があります

なつき度が最大の状態だとクリティカットを使用すると9割以上の確率で毎ターン急所に当ててくれるので終盤の地力の差が開いた頃に大活躍してくれます