読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和菓子のブログ

遊戯王やデレマスなどの趣味についてふらふらと書き綴ります

白闘気双頭神龍

この記事はVジャンプ6月号の遊戯王ARC-Vのネタバレを含んだりします

未購入の方はご注意ください

 

コレパの収録カードが色々公開されましたね

時械神はこのパックで出てない残り全部出るのか来年以降まで分けるのか楽しみです。ついついセフィロンとメタイオンを買っちゃったので折角なので全部揃えたくなってます

 

揃えるといえばナンバーズ。去年は7種類増えましたが今年はどれだけ増えるのか…ついでに89(ハック)の数字に電脳なんて名前までついたのにサイバース族ではないのが出ましたが幻竜族みたいにサイバース族のナンバーズも出るんですかね?

 

個人的には諦めていた蓮のホワイトモンスターたちがカード化されたのがすごく嬉しいです

ARC-Vの白鯨は初登場時の演出で痺れたので是非とも組んでみたいですね。輪廻シンクロってネーミングもCOOL

鯨は魚族だしハンバーガーは戦士族。常識ですね?

 

と、言うわけで今回の記事ではそんな輪廻シンクロの到達点?白闘気双頭神龍の効果を考えていきたいと思います

白闘気双頭神龍

蓮が2回目のユーゴとの決闘で白鱓に蘇生した白闘気白鯨をチューニングすることで繰り出したレベル10、攻撃力3300のシンクロモンスター

名に冠するように、まさに神のような理不尽さ(不可思議さ)でユーゴ、遊矢を苦しめています

今月の話で分かる情報は

 

1,ファストドラゴンの効果を受けても3300で1度攻撃してきた

 

2,1の時に片方の頭の眼の光が消えてもう片方に光が灯る演出がされた

 

3,エンドフェイズに効果と攻撃力が戻ると消えていた方が再び光った(効果音はないがもう片方は消えた?)

 

4,次の蓮のターンに2度攻撃する時も攻撃を撃つ方の眼が光り、もう片方は消えた

 

ということです

以上から、OCGでも再現できるようにした私の推測は「トークン生成効果」です

白闘気双頭神龍はフリーチェーンでトークンを召喚する効果を持っていてそれが不可思議な連続攻撃の正体だと予想します

必死にそれっぽいテキストを考えると

⑴1ターンに1度、自分フィールド上に他のモンスターが存在しない場合に発動できる。自分フィールドに「白闘気双頭神龍トークン」1体を特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動でき、この効果の発動後、このターンこのモンスターは攻撃できず、「白闘気双頭神龍トークン」はエンドフェイズに破壊される。

みたいな感じですかね?

ファストとの攻防では無効化効果にチェーンしてトークンを召喚し、そちらで攻撃しているのではないでしょうか

「他のモンスターが存在しない場合に〜」はトークンを複数体出せると三頭神龍、四頭神龍になっちゃいますし、その後のターンにMP1で白の救済で回収して白鱓を出さなかった事への理由付けで入れてみました

「攻撃できず〜」と「エンドフェイズに破壊される」は眼の光が攻撃可能な頭を指し示しているみたいなイメージです

ついでにバハムート・シャークと同じく、攻撃後に効果を使えるようになっています

 

完全に妄想ですが自分的には辻褄が合っているように思いますし答え合わせの来月号が楽しみです

PP20で収録されると嬉しいですね

 

 

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:WAGAS_IMURAYA:20170422231005j:image

ひっそりと宣伝。今日からのTwitterでのスニリプ第2陣に彼女が居たので何度かアタックしてみます